沙巴体育平台

图片
HOME > News&Topics > 学生が山形県警察本部から感謝状をいただきました

News&Topics

学生が山形県警察本部から感謝状をいただきました


学生活動
 2023年2月27日(月)、SNSやネット上に潜む違法情報等を通報する「サイバーパトローラー」(ボランティア活動)にて、多くの違法?有害情報等を発見し通報を行い、サイバー空間の浄化に努めたとして、公益学部3年の今部力さんが山形県警察本部生活安全部長より感謝状をいただきました。

 サイバーパトローラーとは、山形県にある大学や専門学校等に在籍する学生を対象に、山形県警察本部が募集しているボランティアで、今年度、本学からは4名の学生が参加。委嘱状交付時と活動期間中の2回研修を実施し、各自で活動を行いました(活動期間は委嘱状交付~3月末まで)。県内全体では165名の学生が活動を行い、その中でも、県民の安心?安全を守るために多大な貢献をした今部さん含む2名が表彰。当日は、生活安全部サイバー犯罪対策課長近松様より、感謝状が授与されました。

 今部さんは、「正直、感謝状をいただけるなんて思っていなかった。研修で学んだことや、サイバー犯罪対策課の方からメールでアドバイスをいただいたことをもとに、活動を行った。頑張った結果が実ってよかった」と話していました。
 山形県警察本部サイバー犯罪対策課では、次年度も同様にサイバーパトローラーの募集を行う予定とのことです。