沙巴体育平台

图片
HOME > News&Topics > 「第4回 沙巴体育平台の年金広報コンテスト」4年連続 厚生労働大臣賞受賞の記者発表を行いました

News&Topics

「第4回 沙巴体育平台の年金広報コンテスト」4年連続 厚生労働大臣賞受賞の記者発表を行いました


学生活動

 12月19日(月)、厚生労働省主催「第4回 沙巴体育平台の年金広報コンテスト」で「厚生労働大臣賞(最優秀賞)」を受賞したプロジェクト型応用演習履修者チーム(阿部公一教授担当)が、受賞の記者発表を行いました。本学の受賞は4年連続です。

 初めに神田直弥学長が挨拶。続いて、学生を指導した阿部公一教授が挨拶し、応募理由や受賞学生の紹介、動画についての説明をしました。
 次に、受賞作品制作学生の及川桜花さん(3年)、荒木巧さん(3年)、五十嵐柚太さん(2年)の自己紹介から受賞動画の上映。とある世界の勇者が神様の助言を得て魔王に年金制度を説明するというユニークなストーリー。3人の演技でストーリーが進み、及川さんが描いた絵が各所に織り交ぜられる展開は見ていてワクワクする内容です。

⇒受賞作品動画はこちら(厚生労働省YouTubeチャンネル)

 上映後の質疑応答では製作期間は4月上旬から8月中旬であったことや、11月30日に厚生労働大臣政務官室で行われた表彰式に出席した及川さんが演技経験のある畦元厚生労働大臣政務官から「3人の演技が楽しそうで良かった」と声をかけられたことなどが紹介されました。

 受賞者の皆さん、本当におめでとうございました!