沙巴体育平台

图片

HOME > 学部学科?大学院 > 大学院 > 11月27日(月)「公益とSDGs連続講座」沙巴体育平台5年度第2回を開催します

11月27日(月)「公益とSDGs連続講座」沙巴体育平台5年度第2回を開催します


大学院

PDFファイル(274KB)
2015年の国連サミットで加盟国全会一致で採択された、持続可能な開発目標(SDGs: Sustainable Development Goals)。
世界各国は「誰一人取り残さない」ことを合言葉に、目標達成のために様々な取り組みがなされるようになりました。
しかし2022年、ロシアのウクライナ侵攻に伴って、世界の情勢は「冷戦2.0」ともいうべき新たな状況となりました。

「戦争こそが最大の環境破壊であり、環境問題の解決は平和な世界においてのみ可能である」
(1972年 国連人間環境会議 / スウェーデン パルメ首相(当時))
今回のウクライナ戦争では、チェルノブイリが危機的状況に置かれたりしています。
SDGsはその全ての項目には「平和」が暗黙の前提となっていますが、
SDGsの先進地域であり、曲がりなりにも「平和」を維持していたヨーロッパでSDGsの前提が崩れることとなり、SDGsも困難な転換点を迎えています。

沙巴体育平台5年度第2回は、SDGsの項目である「気候変動問題」が戦争によって危機的な状況を迎えている状況に関して
本学教員の玉井より報告を行った後に、
ロシア?ヨーロッパ政治研究の第一人者である吉川元氏に SDGsの前提となる「平和」についてご講演いただきます。


●日時●
 2023年11月27日(月)午後6時30分~午後8時15分

●会場●
 東北公益文科大学 鶴岡キャンパス 大学院ホール
 (鶴岡市馬場町14-1)

●演題?講師●
 「戦争と平和 ― SDGs at Crossroad
  ―環境問題の解決は平和な世界のみ可能―」
   玉井雅隆/東北公益文科大学 教授
 「ロシア?プーチン大統領はなぜウクライナへ侵略したのか
  ー冷戦後のヨーロッパ国際秩序掲載の破綻の内幕―」
   吉川元氏(広島市立大学 広島平和研究所 特任教授)

●受講料●
 無料

●参加方法?定員●
 来場30名?オンライン(Zoom)70名

●申込方法●
 電話?メール?Webフォームのいずれかにて、下記7つの内容をお知らせください
 https://forms.gle/fvCexQVb63nEPPcz5

●申込内容●
 「公益とSDGs 第2回」
 ①氏名 ②氏名よみ ③電話番号 ④メールアドレス
 ⑤住所(市区町村まで) ⑥所属(業種、企業名、学年等)
 ⑦参加方法(来場またはオンライン)

●申込締切●
 2023年11月22日(水)
 ※定員に達し次第締め切ります。

●お申し込み?お問い合わせ●
 東北公益文科大学 大学院事務室
 〒997-0035 山形県鶴岡市馬場町14-1
 TEL:0235-29-0555
 E-Mail:gs[@]koeki-u.ac.jp @の前後の[]を外してから送信ください。
 お問い合わせフォームこちらから